根詰める時間を持ちましょう

こんにちは。
【縁】を彩り【ぱすてる】でつなぐ”縁ぱす”です。

皆さんは、時間を有効に使えていますか?
今回は「根詰める時間を持ちましょう」という内容で言葉綴させていただきます。

早速ですが、根詰める(こんつめる)という意味は皆さんご存知ですか?
意味を調べるとこんな感じです。

「根を詰める」を略した表現。物事に集中し、根気を尽くして、疲労などを顧みない様子。

なぜ、この事を綴ったかというとセルフチャネリングをした際にアドバイスで頂き
自分自身でも納得が行く内容だったので共有の意味をかねて綴ります。

人は集中力があります。
人それぞれ集中する時間などは違いますよね。

でも、普段の生活で本当に意識して集中していることってありますか?
ついつい、集中しようとしているとまわりからの影響を受けてしまったり
雑念が生まれてしまったり…

私も結構そういう事が多いです。
そんな時は休む時・気分転換する時・リフレッシュする時など設けましょう♪

休む時、根を詰める時 しっかり使い分けた方が効率も良かったりしますよ。
これは、会社員時代から学んだ教訓。

ダラダラと会議を続けているより、時間を設けてしたほうが断然良かったですよ!

ぜひ、みなさんも「根詰める時間」を持ってみましょう。
私も意識的に設けてみます。

今回もお読みいただきましてありがとうございました。
アナタに素敵なご縁がありますように。

縁ぱす