スピリチュアル 占いの関係性

こんにちは。
【縁】を彩り【ぱすてる】でつなぐ”縁ぱす”です。

皆さんは占いは好きですか?スピリチュアルは好きですか?

今回はスピリチュアルと占いの関係性についてお伝えします。

よくスピリチュアルカウンセリングを占い感覚で利用している方を見受けします。

「あの方霊視の方当たってる!」「あの霊視の方の内容ズバリだった!」などなど

でも、占いとスピリチュアルって似ているようで本質的には全く別物です。

占いの手法の一つにスピリチュアル占いや霊感占いなど混合するのでわからなくなる方が多いと思うのです。

そして、占いには多くの種類がありますよね。

・四柱推命
・タロット
・数秘術
・占星術
・姓名判断

などなど

占いには、統計から運勢を導き出す手法もあります。

答えがわかりやすいのも特徴だと思います。

スピリチュアルについては、これを言うと勘違いされる方もいるかもですが、
わかりやすくない事もあります。

ご本人さまがより良い道に進んでいただくためにスピリチュアルの力を使ってアドバイス(ガイド)するため
時にはその場でご本人が理解出来ない内容だってあるのです。

私も、セッション中に「~すると良い」ではなくて、ご本人さまに気づいてほしくて問いかける場合もあります。

そこで、当たる、当たらない、わかる、わかりやすいという感覚で考えてしまうとおかしなことになってくるのです。

最終的には、ご自身の人生なので「占い依存」「スピリチュアル依存」すること無く
ご自身の道は進んで頂けるようになってほしいのが私個人の願いです。

迷った時にちょっとしたお手伝い、歩く道のナビゲーターであればいいなと。

人それぞれ私達にご相談頂く際に状況などは違うけれど、最終的にはご自身が知りたいコトを
きちんと理解した上で適した手法を考え相談してみるとよいと思います。

今回もお読みいただきましてありがとうございました。
アナタに素敵なご縁がありますように。

縁ぱす