オラクルカードについて

オラクルカードとは

オラクルカードとは、カード占いに使うカードの一種で、何枚かのセットになったカードの中から、偶然引いたカードを元に占う。オラクルカードは、書物占いをカードにして簡略化することで占いやすくしたものとされ、また、最も古いオラクルカードは1970年代に出版されたとされている。 オラクルカードのセットの枚数は様々であり決まっていない。

Wikipedia

様々な種類のオラクルカード

The Spirit Animal Oracle: A 68-Card Deck and Guidebook

The Romance Angels Oracle Cards

Crystal Reading Cards: The Healing Oracle

アルマメッセンジャーが持っているオラクルカード

Flower Therapy Oracle Cards: A 44-Card Deck and Guidebook

Past Life Oracle Cards: A 44-Card Deck and Guidebook

Life Purpose Oracle Cards

Magical Messages from the Fairies Oracle Cards: A 44-Card Deck and Guidebook (Card Deck & Guidebook)

プトレマイオス式 星座オラクルカード: 星の神々が告げる未来のメッセージ ([バラエティ])

オラクルカードの引き方

主な引き方をここでは紹介します。

カードの浄化

利き手ではない手でカードを持ち、利き手は軽くグーの手をしてください。
そして、カードを軽く叩きます。
他の方にカードを触ってもらう場合があっても浄化をすることで、自分の波動とカードの波動を整えることができます。

カードへの挨拶と集中

カードによろしくおねがいします。と伝えるのも良いと思います。
そして、一度カードの柄を見るのも良いでしょう。
扇形にして見てみるのもオススメです。

質問をします

カードに手を置きながら聞きたいことを頭に念じましょう。
そこで意識をしっかりし、明確な答えが得られやすい質問をすると良いでしょう。

カードをシャッフルします

シャッフルの最中でも質問を念じていましょう。
カードをシャッフル中に質問が深くなった場合などは、その直感に従ってみるといいでしょう。

カードを引きます

引き方は様々な方法があります。1枚で引く方法(ワンカードリーディング)が最もオーソドックスではないでしょうか。
他にも3枚引き(スリーカードリーディング)などもあるでしょう。

最後に

オラクルカードと使い方について軽く説明をさせていただきました。
参考にしてみていただければ幸いです。

今回もお読みいただきましてありがとうございました。
アナタに素敵なご縁がありますように。

縁ぱす